出産祝いのお返しにぴったり!贈り先や季節に合った豊富な出産内祝いギフトをそろえています。

    内祝いの贈りものを探す

    出産内祝いで人気の特集

      出産内祝いの人気ランキングから探す

      より過去1週間の売上個数

      出産内祝いを贈る相手で探す

      出産内祝いをブランドで探す

      出産内祝いをアイテムで探す

      出産内祝いのサービス

      たまひよSHOPからのお知らせ

      カテゴリから探す

      出産内祝いギフト通販
      「たまひよの内祝」のご紹介

      出産内祝い通販で人気の「たまひよの内祝」で
      お子さまの誕生の慶びを分かち合う
      「幸せのお福分け」

      出産後は、出産内祝い・内祝いを買いに出かけるのが本当に大変な時期。その時期におすすめなのが出産内祝い・内祝い通販で満足度の高い「たまひよの内祝」。

      高級チョコレートのGODIVA(ゴディバ)や老舗のフルーツ専門店千疋屋、カステラの文明堂、人気パティスリーのYOKUMOKU(ヨックモック)KIHACHI(キハチ)、老舗和菓子店とらやなど、贈り先さまに喜んでいただける有名・人気ブランドの出産内祝い・内祝いが多数。人気ブランドにお子さまの名前を入れて、世界で一つだけの名入れ出産内祝い・内祝いギフトも提案しています。

      Q. そもそも「出産内祝い」とは?

      現代の内祝いは、“いただいた出産祝いへのお返し”と考えるのが一般的です。でも、本来の意味合いはちょっと違うのです。昔は出産のご報告とごあいさつを兼ねて、出産祝いをいただいた・いただいていないにかかわらず、お世話になったかたやこれからお世話になる方を家へ招いて、お披露目の宴を開いていました。それが本来の内祝いの形なのです。
      内祝いは、お祝いをいただいていないかた、ご近所のかたやこれからお世話になるかたへ贈ってもかまいません。そのときは、相手に負担を感じさせない“心遣い”を忘れずに。お赤飯やお菓子を持参して「これからお世話になります。よろしくお願いします」と、ひと言添えてごあいさつしておくのもよいでしょう。

      「出産内祝いとは」について詳しく見る

      Q. いつごろお返しするのがよいですか?

      出産祝いをいただいてから1か月以内が目安です。
      贈りモレがないように、贈り先やスケジュールを一覧にして管理しておくと便利です。

      出産内祝いの時期・タイミングについて詳しく見る

      便利なチェックリスト[PDF]

      Q. 内祝いの金額の設定は?

      いただいたお祝いの“半額”が基本です。
      贈って喜ばれる内祝いにするためのはじめの一歩は、正しい金額の判断から始まります。先輩ママたちのデータを見ても、半返しのかたが多いので、きちんと判断できているようです。ただし、目上のかたからいただいた場合や高額の場合は、3分の1程度でも大丈夫。背伸びをせずに、気持ちのこもった品を送ることが一番大切です。

      価格・予算から探す

      出産内祝いの金額の相場について詳しく見る

      Q. 両親や祖父母など近しい親戚へ出産内祝いを贈るには?

      ベビーの誕生で新しい家族を迎えることは、一家にとっても大きな喜び。そのため、近しいご親戚の場合はお祝いの額も多くなるのが一般的です。お返しはお祝いの額の半分といわれますので、自然と高額のものを選ぶことになります。しかも、これからも縁の深いかたへの贈りものです。日ごろの感謝をこめてお品を選びましょう。近しいかたへのお返しで、「たまひよの内祝」人気のお品は「名入れギフト」です。ベビーのお名前を印した贈りものは、「これからもよろしくお願いします」の気持ちをまっすぐにお伝えできます。食品や飲料などが主なので、贈り先さまへの負担も少なく済み、ご家族でおいしく召し上がっていただけます。ご両親や祖父母へのお返しには、写真入りの名入れギフトもおすすめです。

      「両親・兄弟・姉妹や親戚向け」特集はこちら

      Q. 目上のかたやご年配のかたへの内祝いを贈るには?

      意外と困ってしまうのは、職場の上司や、しばらく会っていないご親戚、ご近所のかたなど目上のかたへのお返しです。趣味や嗜好がわからず迷ってしまい、「選ぶのに時間がかかった」という先輩パパ・ママも多くいます。それでも、ここは目上のかたへの贈りもの。好みがわからなくとも先さまに失礼がなく、喜ばれるお品選びが肝心です。間違いないのは、高級感のある贈りものです。とくに名店の食品や百貨店仕様のお品はご満足いただけるはず。有名ブランドの定番ギフトや品質にこだわった上質な内祝いをご用意しました。お祝いのお返し、お礼にもお使いいただけます。

      「上司・年配の方向け」特集はこちら

      Q. 職場や友人グループへ出産内祝いを贈るには?

      職場の部署やグループからいただいたお祝いのお返しは、贈られたかたがたが、分けたり配ったりしやすい心遣いがポイントです。小分けしやすい個包装で、量が多い商品を多く取り揃えました。職場の同僚に喜んでいただける商品をお探しなら、こちらをご参考ください。

      「職場・グループ向け」特集はこちら

      Q. 友達へ出産内祝いを贈るには?

      友達への出産内祝いは人気ブランドの雑貨や有名ブランドのスイーツなど、お相手の顔を思い浮かべながらおしゃれな品選びを。友達やママ友には話題のスイーツなど、トレンドを押さえた出産内祝いや、友達やママ友の家族構成やライフスタイルに合わせた贈りものもおすすめです。お祝いのお返し、お礼にもお使いいただけます。

      「友達・同僚・ママ友向け」特集はこちら

      Q. 内祝いの段取りは?

      • 妊娠8か月ごろ】お祝いをいただいた場合の贈り先の情報を整理しておきましょう。
      • 妊娠9か月ごろ】お祝いをいただいた場合を想定して贈りたい内祝いギフトの候補を考えておくと良いでしょう。内祝いのカタログを取り寄せたり、Webサイトをチェックしておくのがおすすめです。里帰り出産のかたは、ご実家にカタログを持っていくとよいですね。
      • 出産後1~2週目ごろ】赤ちゃんとの忙しい生活のなかで、内祝いの贈りモレがないよう、こまめに「いただいたかたリスト」をつくっておきましょう。
      • 出産後3~4週目ごろ】いただいたかた一人ひとりに合わせたお返しを選びましょう。

      「内祝い段取りガイド」はこちら

      Q. 「のし」のマナーと使い方は?

      • 1.のし:ていねいに、読みやすく書きましょう。出産内祝いは、包装紙で包んでからのし紙を上に掛ける「外のし」が主流です。
      • 2.水引き:出産などの何度繰り返してもよいお祝いごとには、結び目がほどけてまた結ばれる=繰り返されるようにという願いをこめて「赤白蝶結び」の水引きを使用します。
      • 3.名前:お子さまのお披露目となる出産内祝いでは、お子さまの名前を入れるのが一般的。ふりがなつきが望ましいです。

      「お相手に合わせたのし・包装紙」はこちら

      「のし」の書き方・かけ方について詳しく見る

      Q. 名入れ商品もありますか?

      「たまひよの内祝」には高級チョコレートのGODIVA(ゴディバ)や老舗のフルーツ専門店千疋屋、カステラの文明堂、老舗和菓子店とらやなどの有名・人気ブランドにお子さまの名前を入れて、世界で一つだけの出産内祝い・内祝いギフトを提案しています。選んだ品にお子さまの名前を入れて、”ありがとう”と”はじめまして”を伝える「たまひよの内祝」一番人気のお披露目ギフトです。

      「名入れギフト」特集はこちら

      Q. 送料はどうなりますか?

      「たまひよの内祝」は1お届け先あたり2,500円+税以上のご注文なら日本全国全品送料無料でお届け、冷蔵・冷凍代金もいただきません。贈り先さまの多い出産内祝い・内祝いだからこそ、送料を気にすることなく出産内祝い・内祝いの品を選んでいただきたいから、オトクな送料を設定しています。

      送料について詳しくはこちら

      Q. メッセージカードはつけられますか?

      「たまひよの内祝」では、約160種類のカードから、贈り先さまに合わせたデザインのカードを出産内祝い・内祝いの品といっしょにお届けできる、「写真でごあいさつカード」をご用意しています。お子さまの写真・誕生日・体重などが入る、お披露目にぴったりな大好評のサービスです!

      メッセージカードのマナーについて詳しく見る

      「写真でごあいさつカード」はこちら

      Q. 購入サービスはありますか?

      はい。さまざまなオトクなサービスをご用意しています。

      • ・6種類の包装紙と4種類ののしから選べるラッピングサービス
      • 急いでお届けしたいかた向けの出産内祝い・内祝い「特急便サービス
      • ・最大20%OFFのクーポン
      • ・2回目以降のお買い物で使えるご優待クーポン
      • ・出産内祝い・内祝いをご注文いただいたかたへお子さま専用のカレンダーをプレゼント

      「出産内祝いのサービス」はこちら

      「特急便サービス」はこちら

      「オトクなプレゼント」はこちら