カートに商品が0点入っています

合計金額0,000円(税込)

赤ちゃんのお世話ステーションをつくろう!

お世話をするメインスペースを決めて、
お世話の流れをイメージしながら収納や配置を整えて
おくだけで、
育児スタートがぐん!とスムーズに!
家族でのお世話シェアも、きっとうまくいきますよ♪

お世話ステーションにおすすめのアイテム

赤ちゃんのお世話ステーション
って何?

赤ちゃんのお世話ステーションは、「お世話のメインとなる拠点」のこと。
沐浴、おむつ替え、お着替え、おもちゃなど、それぞれのお世話を中心的に行う場所に赤ちゃんグッズをまとめておき、「お世話動線」をスムーズにすることが目的です。

お世話グッズを1か所に集約!

今すぐ購入したいかたはこちらから!

赤ちゃんのお世話ステーション
をつくるメリット

退院1日目から24時間待ったなしで始まる
赤ちゃんのお世話。
事前準備で産後のお世話が変わります!

モノを探すアクションや手間がカットされ産後ママの負担を減らす手助けに!

モノを探すアクションや手間をカット

赤ちゃんグッズの場所を家族みんなで共有できるので、自然とチーム育児に!

家族みんながお世話グッズの場所がわかる

今すぐ購入したいかたはこちらから!

赤ちゃんのお世話ステーションづくりの
3つのポイント

Point1

赤ちゃんと過ごすメインの場所を決めよう

赤ちゃんのうちは「ねんねスペース」を軸に考えると◎。そして頻度が高い「おむつ替え」「授乳」の場所と、赤ちゃんと遊ぶ場所をイメージすると、自分にとってのベストがわかります!

赤ちゃんのねんねスペースのそばで

Point2

赤ちゃんグッズを置けるスペースを確保しよう

まずお部屋を整理。不要なものは処分、移動させてお世話グッズの設置スペースを確保!また、「幅×奥行き×高さ」を測って、その場所に置ける収納グッズのサイズ確認と準備をしましょう。

ぴったりなお世話グッズの設置スペース

Point3

1か所にまとめて家族みんなで使える
赤ちゃんのお世話ステーションが完成!

収納は「赤ちゃんのお世話グッズ専用」がおすすめ。お世話しやすい工夫で使いやすさ◎。自分の住環境やお世話動線に合わせて選んで、1か所に設置したら赤ちゃんのお世話ステーションの完成です♪

1か所にまとまったお世話ステーション

今すぐ購入したいかたはこちらから!

たまひよSHOPの収納グッズで
赤ちゃんのお世話ステーション
をつくろう!

選べる!組み合わせられる!

お世話ステーションシリーズ

お世話ステーションシリーズ

たまひよSHOPのクラフト家具で
赤ちゃんのお世話ステーションをつくってみた!\パパ+ママの組み立て動画はこちら/
お着替えもお世話もおもちゃも絵本も、全部収納できる!

赤ちゃんのお世話ステーション3点セット

  • チェスト
  • ハンガーラック
  • ブック&トイシェルフ
容量たっぷりおもちゃ収納が自慢!

赤ちゃんのお世話ステーション3点セット

  • チェスト
  • ハンガーラック
  • おもちゃ収納
どんどん増える絵本とおもちゃを集中的に!

赤ちゃんの遊びステーション2点セット

  • ブック&トイシェルフ
  • おもちゃ収納
縦置きで省スペース!お世話グッズとお着替えをすっきり♪

ミニマムお世話ステーション2点セット

  • お世話収納ケース
  • チェスト
モバイル収納でどこでもお世話ステーション化

どこでもお世話スポット

  • お世話収納ケース

ソファで授乳しながら・ダイニングで抱っこ・リビングでおむつ替え・洗面所で沐浴ケア・寝室で夜のおむつ替え・キッチンで家事の合間に

そのほかの
赤ちゃん専用収納特集

  • たまひよSHOP ベビー収納
  • ムーミンシリーズ
  • お世話グッズ収納術
  • 衣類・おもちゃ収納術

商品を探す

キーワード検索で探す

カテゴリから探す

マタニティ・ママ用品

ベビー・育児用品

人気特集

妊娠・出産・育児の専門店「たまひよSHOP」
のブランドメッセージ