カートに商品が0点入っています

合計金額0,000円(税込)

種類・サイズ・
おすすめまで
徹底解説!

ベビー布団の
選び方

たまひよSHOPのおすすめ商品を
今すぐ見たいかたはこちら

1日のほとんどを寝て過ごす赤ちゃんにとって、「ベビー布団」は出産準備の必需品といわれています。でも「ベビー布団」って本当に必要?どう選べばいいの?そんな疑問をお持ちのかたは多いのではないでしょうか。みなさまのそんな疑問にお答えします!

ベビー布団って
どうして必要なの?

ベビー布団には赤ちゃんが快適に眠れることに加え、赤ちゃんの体や発育を守る大事な役割があります。とくに新生児期の赤ちゃんは1日約20時間以上を寝て過ごすので、ねんね環境はとても重要です。

「大人の布団に寝かせてもいいのでは?」と思うかたもいるかもしれませんが、大人用の敷き布団は、赤ちゃんの背骨や関節には悪影響をおよぼしてしまうことがあります。

窒息事故を予防するためにも、安全かつ快適な赤ちゃん専用のベビー布団を用意しましょう。

赤ちゃんの特徴に合わせてポイントで解説
ベビー布団はどう選ぶの?

  • 赤ちゃんの安全性に
    配慮されているか?

    0歳児の事故死原因No.1は窒息です

    0歳児の事故死原因No.1は窒息です

    体が沈みこまない適度な硬さの布団を。
    寝ている間に布団がかかってしまったり、うつ伏せで鼻や口が塞がれてしまう窒息事故を予防するためには、大人用のふかふか敷布団ではなく、手のひらで押した時に手が沈み込まない程度の硬さのある赤ちゃん用の敷布団が必要です。体が沈み込まず、快適に眠れるものを選びましょう。

  • いつも清潔を保てるか?

    赤ちゃんは汗っかき
    さらに、吐き戻しで汚れやすい

    赤ちゃんは汗っかきさらに、吐き戻しで汚れやすい

    しっかり洗えて清潔を保つことが大切
    アレルゲンは人間のフケや食べ物などのたんぱく質。赤ちゃん時代はなるべく汗をかいたほうがいいのですが、逆に肌への刺激になることも。布団は洗えて清潔に保てるものが◎。

  • 赤ちゃんの体に
    負担がかからないか?

    赤ちゃんは頭が重く骨もやわらかい

    赤ちゃんは頭が重く骨もやわらかい

    重さが偏らない、体に負担の少ないものを選びましょう。

  • 肌当たりがよいか?

    ホコリやダニなどの
    アレルゲン対策があるか?

    赤ちゃんの皮フは大人の約1/2の薄さで傷つきやすく、
    傷ついた肌からアレルゲンが侵入しやすいことがわかっています

    赤ちゃんの皮フは大人の約1/2の薄さで傷つきやすく、傷ついた肌からアレルゲンが侵入しやすいことがわかっています

    赤ちゃん専用の新しい布団とアレルゲンを減らす対策をすることが大切です。
    肌当たりのいい素材を選ぶと安心。生地に浸み込んだ汗や汚れも刺激となり肌あれを起こすことも。新しい布団がおすすめです。寝る前に肌にうるおいベールをつくるのも大切。

教えてくれたのは…

  • 安全の専門家

    窒息や体への負担を防ぐものが大切。布団の硬さにも注意しましょう。

    NPO法人Safe Kids Japan理事長・医学博士
    山中龍宏先生

    山中龍宏先生
  • アレルギーの専門家

    清潔・防ダニなどアレルゲン対策や洗えるものをおすすめします

    国立成育医療研究センターアレルギーセンター長
    大矢幸弘先生

    大矢幸弘先生

たまひよSHOPからのおすすめ
5つのポイントをすべて考慮!

先輩ママにアンケート!
ベビー布団は
みんな用意してるの?

約84%がベビー布団を用意しています!

Q.ベビー布団を用意しましたか?

円グラフ 用意した:84% / 用意しなかった:16%
  • 用意した:「購入した」「プレゼントでもらった」「おさがり」「レンタル」の合計
  • 用意しなかった:「家にある布団を使った」「分からない」の合計
  • 2022年5月実施
  • 調査対象:たまひよSHOP会員、まいにちのたまひよアプリ会員
  • 調査サンプル数:N=636名

寝具ごとの用途と併せて解説
ベビー布団は
何をどれだけそろえればいいの?

最低限用意しておきたいのはこちらの4アイテム。

  • 掛け布団カバー

    掛け布団カバー

  • 掛け布団

    掛け布団

  • フィットシーツ

    フィットシーツ

  • 敷布団

    敷布団

さらに

さらに赤ちゃんにとって大切な居場所にするためには…
こんなアイテムも用意するのが、たまひよのおすすめ!

  • ガーゼケット

    ガーゼケット

  • 汗取りシーツ

    汗取りシーツ

  • キルトパッド兼シーツ

    キルトパッド兼シーツ

  • 専用洗濯ネット

    専用洗濯ネット

  • 替えの敷布団

    替えの敷布団

たまひよSHOPからのおすすめ
全部まとめてそろう10点セットをご用意!

ベビー布団は、単品よりもセットで購入するのが
とくにおすすめ。

セット購入のよいところ

  • 単品でそろえるより割安
  • 季節が変わっても買い足し不要
  • 届いたその日からすぐ使える

一人目の赤ちゃんで、これから全部用意するというかたは、とくにセット購入が便利です。

サイズの選び方

レギュラーサイズのポイント

  • 約120㎝×約70㎝(敷き布団サイズ)など、新生児期から幼児期まで長く使えます。
  • 幼児期のお昼寝用布団としても◎。

ミニサイズのポイント

  • 約90㎝×約60㎝(敷き布団サイズ)など、レギュラーサイズに比べて小さめなので、スペースを取りにくいお部屋にも敷きやすい。
  • 干す、洗うときに小さめなので扱いやすい。
レギュラーサイズ / ミニサイズ

※たまひよのベビー布団の場合。

たまひよSHOPからのおすすめ
ミニサイズもご用意!

\クーポンコードは各商品ページで!/

クーポンで今なら同時購入品も10%OFF!

布団クーポンの対象は布団10点セットと10点セットを含むセットです。ミニマム5点セットや単品アイテムは、クーポン対象に含まれません。

\クーポンコードは各商品ページで!/

クーポンで今なら同時購入品も10%OFF!

\クーポンコードは各商品ページで!/

クーポンで今なら同時購入品も10%OFF!

シリーズ別紹介

たまひよのベビー布団の基本機能がすべて詰まった
ミニサイズのベビー布団

こんなかたへ!

  • スペースを取りすぎないコンパクトな布団が欲しい
  • 実家やお昼寝用にもう1つ布団が欲しい
レギュラーサイズ / ミニサイズ

たまひよのベビー布団、最高級モデル!
エアウィーヴのベビー布団

こんなかたへ!

  • 赤ちゃんの睡眠の質にとことんこだわりたい
  • 通気性のよい布団を選びたい
寝返りしやすい高反発 通気性◎でお手入れもラク

お世話も掃除もらくちん!3WAYで長く使える!
ベビーベッド&布団のセット

こんなかたへ!

  • 上の子やペットがいる
  • ハウスダストなどのアレルギーが気になる
  • 収納も兼ねたベッドが欲しい
「1WAY ベビーベッドとして」「2WAY サークルとして」 「3WAY収納場所として」

最低限のセット内容でうれしいロープライス!
洗濯機で洗える!

体圧分散ミニマム5点セット

※スタンダード10点セットより抜粋

こんなかたへ!

  • 品質も価格も妥協したくない
  • 高機能でプチプラな布団が欲しい
掛け布団カバー 掛け布団 フィットシーツ 敷き布団x2

10点セットから省略したアイテムはこの5点

ガーゼケット 汗取りシーツx2 キルトパッド 洗濯ネット

※単品購入可能です

\追加購入しやすいように、単品アイテムもご用意!/

たまひよの
「ベビー布団」の人気ランキング

より過去1週間のWebでの販売数

「ベビー布団」に関して
よくあるご質問

  • ベビー布団はどうして必要なんですか?

  • ベビー布団の選び方のポイントを教えてください。

  • ベビー布団はいつ準備すればいいですか?

  • ベビー布団を使うのはいつまで?

商品を探す

キーワード検索で探す

カテゴリから探す

マタニティ・ママ用品

ベビー・育児用品

人気特集

妊娠・出産・育児の専門店「たまひよSHOP」
のブランドメッセージ