カートに商品が0点入っています

合計金額0,000円(税込)

赤ちゃんを安心して迎えるための出産準備リスト

大切な赤ちゃんを安心して迎えるための「出産準備リスト」。
妊娠中に準備しておきたい、
厳選育児グッズをカテゴリ別にご紹介します。

赤ちゃんが育つねんねの準備

赤ちゃんは一日20時間以上眠ります。
赤ちゃんがぐっすりと眠れるような睡眠環境を整えましょう。

  • ベビー布団

    目安:1セット

    たくさん寝ることで、すくすく成長していく赤ちゃんのためのベビー布団。汗やミルクで汚れることも多いから、自宅で洗濯できるタイプがおすすめ。

  • 抱っこふとん

    目安:1~2枚

    新生児期の寝かしつけに役立つ「抱っこふとん」。ママ以外の人の抱っこでも赤ちゃんが安心して眠りにつけると人気です。

  • お昼寝ふとん

    目安:1セット

    リビングで過ごす昼間の時間や、帰省中などの簡易ねんねスペースに1枚あると便利。どこでもねんねスペースが確保できるよう、コンパクトで持ち運びできるものを選びましょう。

ベビー布団

ベビー布団について知りたいかたはこちら

ベビー布団の選び方

抱っこふとん

抱っこふとんについて詳しくはこちら

赤ちゃんの「背中スイッチ」対策に 抱っこふとん

お昼寝ふとん

お昼寝ふとんについて詳しくはこちら

自宅で洗えるお昼寝セット

赤ちゃんと暮らすお部屋の準備

赤ちゃんと過ごすお部屋は、お世話の動線をよく考えたうえで、
配置を決めたいもの。
そして毎日過ごす空間だから、ママ・パパにとっても
居心地のよいスペースにしたいですね。

  • お世話収納ケース

    目安:1~2個

    おむつ替えや授乳などのお世話グッズをすっきり収納できるケース。ひとまとめに収納することで、どこに何があるか迷わないから、お世話をシェアしやすくなります。

  • 赤ちゃん専用家具

    目安:1~2個

    小さな衣類や、ガーゼなどを収納するための赤ちゃん専用家具。使わなくなったらリサイクルもできて、価格も手ごろなクラフト製がおすすめ。

お世話収納ケース

お世話収納ケースについて詳しくはこちら

安心!布製お世話収納ケース

赤ちゃん専用家具

赤ちゃん専用家具について詳しくはこちら

赤ちゃんのお世話ステーションをつくろう!

オトクなセットも♪

家族でシェアするお世話の準備

赤ちゃんのお世話は“はじめて”の連続であせることも。
ママだけでなく、育児を家族でシェアしながら赤ちゃんのお世話ができるお役立ちグッズがおすすめ♪

  • 授乳アイテム

    目安:各1個

    授乳時の負担を軽減するクッションや、夜中の授乳用のライトがあると授乳がスムーズに。実家に帰る機会が多い人は実家にも用意しておくと◎。

  • 湯上りマット

    目安:2枚

    お風呂上がりに、赤ちゃんを寝かせて体を拭くための、スペースになる湯上りマット。体が濡れたままでも寝かせられるからワンオペお風呂の日に重宝します。

  • ベビーハンガー

    目安:1セット

    小さな赤ちゃんの肌着や衣類でも、形崩れしにくく干せるハンガー。世界一幸せな洗濯といわれる「水通し」から活躍するから、産前に準備しておきましょう。

  • ベビーシャンプー
    ベビーケア

    目安:各1個

    デリケートな赤ちゃんの肌にも安心して使える専用のシャンプーやローション。肌に直接ふれるものなので、低刺激で安心素材のものにこだわりましょう。

  • おむつ替えマット

    目安:1~2枚

    赤ちゃんのおむつ替えの時におしりの下に敷くマット。おしっこが飛び散っても床が汚れにくい素材を選ぶのがポイント。

  • マザーズリュック・バッグ

    目安:1個

    荷物が多くなりがちな赤ちゃんとのおでかけに役立つマザーズリュック・バッグ。消臭機能、保冷保温機能など、お世話に役立つ高機能のものがおすすめ。

授乳クッション

授乳ライト・授乳グッズ

授乳アイテムについて詳しくはこちら

授乳お助けアイテム

湯上りマット・ハンガー・ベビーケアグッズ

沐浴アイテムについて詳しくはこちら

沐浴 お風呂 安心ガイド

おむつ替えグッズ

おむつ替えアイテムについて詳しくはこちら

家族でシェアするおむつ替え

マザーズリュック・バッグ

マザーズリュック・バッグについて詳しくはこちら

マザーズバッグ&リュック

オトクなセットも♪

赤ちゃんの肌を包む肌着の準備

生まれてきたその日から必要になるのが肌着。
赤ちゃんのデリケートな肌をやさしく包む、
品質のよい肌着をそろえましょう。
退院やお宮参り用のウェアもいっしょに準備しておきましょう。

  • 短肌着・コンビ肌着

    目安:各5~6枚

    生後すぐは着丈が短く、重ね着しやすい短肌着を。足を動かすようになる生後1か月ごろから、はだけにくいコンビ肌着を着せることが増えます。サイズは50~60サイズを用意しましょう。

新生児肌着セット

新生児ウェア

新生児肌着・ウェアについて詳しくはこちら

赤ちゃん・新生児の肌着・ウェアはいつ、何が必要?

ママの体の準備もしておきたいかたはこちら!

おなかの中の赤ちゃんのためにも、妊娠中は心も体も健康に、
リラックスして過ごすことが大切。
出産に向けて心や体をケアをしていくことも
出産準備の一つです。

葉酸

抱き枕

ハーフトップ&ショーツ

おなかスキンケアクリーム

オトクなマタニティセットも♪

里帰りを検討中のかたはこちら!

衛生面が気になるかたはこちら!

商品を探す

キーワード検索で探す

カテゴリから探す

マタニティ・ママ用品

ベビー・育児用品

人気特集

妊娠・出産・育児の専門店「たまひよSHOP」
のブランドメッセージ