先輩かぞくの暮らしレポート お産入院前に準備するとあんしん。赤ちゃんの昼間のねんねスペース、何を用意する?

赤ちゃんのお世話、リビング派が87%。昼間のお昼寝の場所とは?

新生児期は1日20時間以上も眠ると言われる赤ちゃん。夜は寝室のベビー布団で寝かせるご家庭が多いようですが、先輩ママたちにアンケートを取ると、「昼間赤ちゃんとママが過ごす場所」はリビング派が87%(たまひよSHOP2017年6月調べ)。
昼間はリビングで過ごしたり、お昼寝をさせたりしているご家庭が多いようです。

赤ちゃんは大人が起きている昼間もたくさんねんねするため、産前に「昼間はどこに寝かせるか」を決めておくと、産後の生活がスムーズになるんです。

今回は、たまひよの商品担当で1歳の女の子のリアルパパKに、実生活でお昼寝、夜寝用に使って大活躍した「ファルスカコンパクトベッドフィット」について聞きました。

リビングに赤ちゃんのねんねスペースを作ると
お世話が楽なんです!

昼間、赤ちゃんを寝室で寝かせると、ママの目が届きにくくなるので、様子を見るために行き来したり、ママが寝室を離れられず家事やほかのことができない・・・というお悩みも聞きます。

目の届くところでねんねさせるため、リビング用の寝具を用意するのがおすすめ。

寝室用にベビー布団、お昼寝用に別寝具を買われる先輩ママもいらっしゃいますが、K夫妻の家庭では、もともとリビング用、寝室用と分けて寝具を購入せず、最初から両方で使えるものを探していたそう。
新生児期から1歳の今でも重宝しているそうです。

「ベッド環境を持ち運べるのがとても便利です。わが家では、日中はリビングに持ち運んでお昼寝、夜のねんねは寝室でベビーベッドに入れて使用しています。寝るお部屋は違いますが、同じベッド環境で寝られるからか、とてもすやすや寝てくれます。」(Kパパ)

「リビングでお昼寝している間も、見守りながら自分が家事ができるのがよかったです。
ぐずったときも、すぐ目の届くところにいるので。」(Kママ)

付属の布団は肌あたりがよく、赤ちゃんも気持ちよさそう

お子さまもこのベッドとお布団が大好きになり、とくに、付属の掛け布団は肌にあたる側の生地がとても柔らかく気持ちいいのか、寝ている間に触っていることもあったそうです。

「気づいたら布団の裏側を触りながらねんねしていました(笑)。マットレスもヘタリにくく、心地よさそうでした。」(Kママ)

「布団の柄がシンプルなのも気に入りました。リビングに置いてもほかのインテリアの邪魔にならなかったのもポイントでした。」(Kママ)

リビングに置いても邪魔にならないサイズ感

ファルスカコンパクトベッドフィットは、布団も一緒にパタッとコンパクトに折りたためて、リビングの一角にもすっぽり収まるサイズも人気の理由。

「かさばらずまとまるので、昼間はリビングに置いておき、子どもが眠くなったらファルスカを広げて使っていました。」(Kママ)

コンパクトにして持ち運べるので、
夜の寝室←→昼間のリビングの移動もラクラク

コンパクトに折りたためるので、毎日の寝室←→リビングの移動も負担にならなかったとか。

「昼間のお世話はママが多いと思うので、女性でも持ち運びやすいというのは買ってよかったポイントの1つですね」(Kママ)

裏ワザ!同じ寝具で月齢フォトを撮影!
成長メモリーとしても使いました。

K夫妻の家庭では、1カ月ごとにおむつだけをはかせた状態で月齢フォトを作成する際、ファルスカに寝かせて撮影していたそう。
赤ちゃんの月齢フォトは、赤ちゃんの成長の過程がわかりやすく見えるよう、ベビー布団やカーペットなど、背景は定位置で撮影することが多いようです。

「成長の記録として写真を撮っているのですが、このベッドをリビングに運んで寝かせて毎回撮っています。ベッドで撮ることで赤ちゃんのサイズ感がわかりやすく、成長の過程として記録するのにも大活躍です!」(Kパパ)

昼間のねんね環境はご家庭の間取りや
昼間の過ごし方を考えて選んで!

赤ちゃんの昼間のねんねスペース作りで大切なことは
①たくさんねんねする赤ちゃんだからこそ、リビング用の寝具があるとお世話がスムーズになること
②各ご家庭の住環境や生活スタイルに合うこと
③ママパパ自身が、「赤ちゃんにとって心地よさそうだな」「お世話がしやすそうだな」とイメージできること
がポイントだと考えます!
K夫妻の自宅はマンションで、「シンプルなインテリアが好き」「ものを増やしたくない」などのポイントを話し合って決めたそうですよ。

たまひよSHOPではほかにも昼間のねんねグッズがたくさん! ぜひチェックしてみてくださいね!

(編集・営業担当 M)

商品を探す

キーワード検索で探す

カテゴリから探す

そのほかの特集

一緒買いできます♪ 6,000円+税以上のご注文で送料(600円+税)が無料!
妊娠・出産・育児の専門店「たまひよSHOP」
のブランドメッセージ