• ご利用案内
  • Q&A・お問い合わせ
  • サイトマップ
  • マイページ

  • お気に入り

  • ログイン

  • マタニティ
  • 出産準備
  • ベビー&キッズ
  • キッズ
  • 内祝い・ギフト
  • ご利用案内
  • クーポン一覧
  • カタログから注文
  • 無料カタログ請求

とびきりかわいい赤ちゃんの写真で初めてのお披露目をパーフェクトに演出!

赤ちゃんを初めてお披露目する写真でごあいさつカードの写真。
赤ちゃんをさらにかわいらしく撮影して贈りたいですよね
プロの写真家が、赤ちゃんを上手に撮るコツを教えてくれます!

プロの写真家が伝授!撮影のコツ

写真でごあいさつカードにはぜひ赤ちゃんのとびきりかわいい写真をそえたいですね。でも実際は、赤ちゃんの写真を上手に撮影するのはなかなか難しいもの。ホントはもっとかわいいのに・・・なんて思うママも多いはず。そこで今回、「たまひよの内祝」の表紙を撮影し、2歳になる男の子のママでもある写真家の長塚奈央さんに、赤ちゃんの写真をかわいらしく撮る簡単なコツを教えてもらいました。

沐浴後や授乳後など満足している時間がねらい目!

沐浴を午前中にするなら、沐浴後、洋服を着せた直後がねらい目ですね。また、授乳後も満腹でとても満足しているときなので、片手でカメラを持って、抱っこしているママの目線から撮るのも優しい雰囲気の写真になります。授乳後は寝てしまう赤ちゃんも多いですが、気持ちよく寝ている表情は格別ですよね。
また、オムツを替えた後に「気持ちよかったね〜」と足を触ってあげて、ご機嫌になった瞬間をねらって真上から撮っても、自然な笑顔が出ますよ。
そして意外に使っていないのが、デジカメの様々なモード設定。アップを撮るときはマクロモードにするとよりきれいな写真に。お布団が白くて反射が強い場合は、露出補正を0.3〜0.5くらいプラスにすると、柔らかい印象の写真になりますよ!

パパの協力もぜひ!「かわいいね」と話しかけながらパチリ。

ママの抱っこで赤ちゃんが安心できて、パパが撮ってくれるとママが安心して、その気持ちが赤ちゃんにも伝わるんです。また、時には赤ちゃんの手や足だけをアップにしてもかわいいですよ。挨拶状や年賀状をつくるときに、お顔の写真と手の写真などを並べると、とてもオシャレに見えます。
あとは、ママとパパの気持ちが1番大事!かわいらしく撮ってあげようという気持ちが、赤ちゃんにはしっかり伝わるものです。「かわいいね」と話しかけながら撮ることで、とびきりの表情が出てくると思いますよ!

Point1 枕やお布団は色味をそろえ、整えて
OK

枕や布団を同系色でそろえ、シワをぴしっと伸ばして撮影。ベッド以外で撮る場合は、かわいい布を赤ちゃんの下に敷くのも◎。なるべく絵柄が強くないものにすると、赤ちゃんのかわいいお顔がより際立ちます。

NG

派手な模様のタオルを枕にしていたり、掛け布団がしわになっていると、写真全体がだらしない印象に。赤ちゃんのお顔よりも、寝具の方に目が行ってしまいます。

Point2 フラッシュを使わず、お昼前後の太陽の光で
OK

お昼前後の明るい時間帯に、太陽の光が入る窓の近くで撮影するときれいな写真に。柔らかい光が入るので赤ちゃんも安心でき、温かい雰囲気になります。日差しが強い場合は、レースのカーテンを引くと◎。

NG

蛍光灯の下でフラッシュをたくと、影が濃く写り、周りが暗く沈んだ印象の写真に…。また、赤ちゃんがフラッシュの光にびっくりして、硬い表情になってしまいます。

Point3 いつもの角度ではなく、時には真上から
OK

このように赤ちゃんの真上から撮るのもかわいい。この際、真正面にカメラがあると赤ちゃんが不安になるので、ママはカメラを片手で構え、ファインダーをのぞかずに、赤ちゃんに声をかけながら撮影すると安心!

NG

赤ちゃんが寝ている状態で撮ると、こんな角度になってしまうことが多くなるもの。赤ちゃんのあご下の方からカメラを向けると、表情がわかりづらく、不機嫌な顔に見えてしまうことも。

Point4 パパも話しかけながら、グッと近づいて
OK

パパが赤ちゃんにグッと近づいて、話しかけながら撮ると、赤ちゃんも楽しい気分に。正面以外にも、後ろからのぞきこんだり、様々な角度からトライを。カメラ目線でなくても、リラックスしていい表情のショットに。

NG

ママが抱っこした状態でパパが撮影する場合、記念写真のように遠くから撮ってしまいがち。せっかくのかわいい赤ちゃんの表情が、あまり引き出せていません。

撮影ができたら、写真でごあいさつカードを作ってみよう!

たまちゃん・ひよちゃんも一緒のかわいい写真でごあいさつカードが、記念すべきベビーのお披露目を彩ります。
ベビーのかわいい笑顔や、感謝の気持ちをいっぺんに伝えられるたまひよならではのサービスです。

※写真はイメージです。
※フレームのデザインは変わることがあります。

ママのお悩み相談室

お悩み1「赤ちゃんのベストショットを撮れない!本当はもっとかわいいのに!」

産後1、2カ月は、ほとんど眠って過ごしている赤ちゃん。上手に写真を撮りたいと思っても、なかなか目を開けてくれなかったり、表情があまり変わらなかったり、角度が決まらなかったりと、ベストショットをおさえるのは難しいもの。
「本当はもっとかわいいのに、なぜか写真で撮るとイマイチ」「いつも同じような写真しか撮れない」というママのお悩みもよく聞きます。

写真家の長塚奈央さんは「ママがゆったりした気持ちで撮ることが1番大事」とアドバイスします。

あせってしまうと、その気持ちが赤ちゃんにも伝わって不安な表情になってしまうこともあります。ママの都合ではなく、赤ちゃんの都合に合わせて、楽しく撮ってあげるのがポイント!
「赤ちゃんの機嫌がいい時間帯をねらうのもコツですよ」

お悩み2「フラッシュで赤ちゃんがびっくりしてしまう。顔がむくんだようになってしまう。」

シャッターボタンを押すだけで簡単に撮れるデジカメでも、撮り方やシチュエーションによって、写真の仕上がりはまったく変わってくるのだそう!
「例えば、夜、蛍光灯の下で撮ったり、フラッシュをたくと、明るい部分と暗い部分の差があり過ぎて、暗い印象の写真になってしまうんです。特にフラッシュは赤ちゃんがビックリしていい表情が出にくくなってしまいます。また、カメラを向ける角度によって、赤ちゃんの顔がスッキリ見えたり、むくんで見えたりと、かなり変わりますよ」。

写真を上手に撮るコツをつかめば、どんどん役立てられそう!「赤ちゃんは予想以上に早く大きくなっていくので、今のこの瞬間を大事に撮っておきたいですよね。いい写真を撮りためておくと、あとで見てもとても楽しいですよ」

お悩みが解決したら、写真でごあいさつカードを作ってみよう!

たまちゃん・ひよちゃんも一緒のかわいい写真でごあいさつカードが、記念すべきベビーのお披露目を彩ります。
ベビーのかわいい笑顔や、感謝の気持ちをいっぺんに伝えられるたまひよならではのサービスです。

※写真はイメージです。
※フレームのデザインは変わることがあります。

作成はこちらから

教えてくれた方

写真家 長塚 奈央さん

プロフィール

赤ちゃんやインテリア、料理などの撮影を中心に活躍。「たまひよの内祝」の表紙の撮影も担当。2歳の男の子のママでもあり、赤ちゃんの自然な表情を引き出し、よりかわいらしく撮る腕にスタッフからも信頼が厚い。

ご案内

送料について

送料無料

ギフトおよび一部商品を除き、5,400円(税込)以上のご注文で送料が無料!
ブランドにより、送料が異なります。その他複数のお届け先の場合や、大型商品などについては別途送料を申し受けます。

詳しくはコチラ

お支払いについて

選べるお支払い

お支払いは後払いです。ご注文時に3つの方法からご指定ください。

詳しくはコチラ

お届けについて

通常商品は1〜3日で出荷・ギフト商品、名入れ商品、一部直送品は約10日でお届け

通常商品は受付後1〜3日(土日祝は除く)で出荷
※21時までのご注文の場合
ギフト商品 ギフト 、名入れ商品、一部直送品は約10日でお届けいたします。

詳しくはコチラ

ご返品について

返品は8日以内

返品・交換をご希望の場合は、商品到着後8日以内に承ります。

詳しくはコチラ

ライフスマイルポイントについて

お得なポイント

商品の口コミ投稿や、アンケートにご回答いただいた際に加算されるポイントです。

詳しくはコチラ

お問い合わせについて

Webサイトとお電話にて承っております。

Webサイト(Q&A・お問合せへ)

お電話でのお問合せ先はこちらから

ご利用ガイド